東北の旅④ ローカル線の旅
第三セクター フラワー長井線(山形鉄道)④

貸し切り車両だったこともあって、おばちゃん達の豪快な笑い声が山形弁の横山さんのガイドを盛り上げます。
車内ではキャンディーをいただいたり、フラワー長井線の沿線ガイドや手書きの列車風景などを載せた日本一なが~い卓上カレンダー500円)と、赤字で書いていると黒字に変わる鉛筆(200円)も販売したり。

本当に頑張っているなあと、感心することしきりでした。
なすこと総てが心を感じるものですから”頑張って!”って、思わず心で叫んでいました。
同乗の皆さんも同様な思いだったのでしょう。
売れ行きは上々のようでした。

そして、やっと耳慣れた山形弁ですが、私達は今泉駅で下車するため、ガイドさんとはお別れです。。。
山形弁でローカル線の旅、とても印象に残る旅でした。

おしょうしなは、ありがとうの意味だそうです。
横山さん、おしょうしな!
b0113424_17253850.jpg



[PR]
by kancyan7 | 2010-06-10 17:45


<< ようこそ9月 東北の旅④ ローカル線の旅 >>