名残りの秋を楽しむ
初夏の頃訪れた東福寺で、秋を彩るであろう新緑の木々の茂りを見て、胸躍る気持ちで秋の再訪を待ち望んでいました。

やがてその季節になり、紅葉も盛りを過ぎて雑踏も消えたと思えるこの頃、時期を見計らってのんびりぶらり旅へと出掛けました。
そして、その意図は成功しました。
やはり、晩秋には静寂が似合います。
庭園の美的に清掃された落葉の始末に、老いの在り方と重なるものを感じて学んだりもした、名残りの秋を堪能してきました。
b0113424_1343739.jpg
b0113424_1344835.jpg

b0113424_13402518.jpg

[PR]
by kancyan7 | 2007-12-17 13:44


<< 晩秋の東福寺 のどかな休日 >>