長浜 盆梅展
歴史も規模も日本一と云われている”長浜盆梅展”へ、オット殿と出掛けました。
開催場所でもある「慶雲館」は、伊藤博文の命名だそうです。
そして、国指定の名勝でもあるその庭園に一段と風情を醸し出してくれるのが雪つりの松、その美しさはまさに日本の匠の技と言えるでしょう。
勿論、樹齢400年を超える古木や高さ3m近い巨木から、清楚で清らかな早春の香りを届けてくれる盆梅の神秘さに酔いしれ、至福のひとときを過ごしました。

b0113424_11345382.jpg





[PR]
by kancyan7 | 2008-01-15 22:40


<< ドカ雪 初詣 生田神社 >>